2018
13
Jan

ペルー

シャーマンの儀式をするべく、アマゾンへ!!

 

 

 

 

アマゾンには本物のシャーマンがいるらしい。
シャーマンにセレモニー(儀式)を依頼すると、秘毒、薬草、幻覚剤、ドラッグ…様々な呼び方をされている「アヤワスカ」というシャーマンによるシャーマンの為のスピリチュアルドリンクを飲むことができる。

 

 

それを飲んでシャーマンの歌声を聞くことによって、前世が見えたり、未来が見えたり、本当の自分に出会えたり、宇宙と交信したり…。いろんな自分に出会えるんだそうな…

 

 

 

 

 

 

 

なんて…

 

 

 

 

 

 

 

なんて…楽しそうなんだ!!!!
行くっきゃない!待ってろシャーマン!!!! リマで泊まってたお宿桜子に荷物を置かせてもらって、最小限の装備でアマゾンへ!!
「ちょっとシャーマンキングなってきますわ!がっはっは!!」と言い残して、レッツゴー!

 

 

 

 

朝兼昼ごはんは人生で食べた中で最も薄いホットドッグ!!笑 アマゾンの町”プカルパ”へ行くために、約20時間のバス移動。とりあえずtransmarというバス会社のチケットオフィスへ!

 

 

 

 

 

チケット買おうと話してる内にスタッフのおばちゃん達と仲良くなった!!笑
いっちゃん良いバスを20ソル(700円)割引してくれたので、そのバスに決定!やったー!! 世界一周初めての3列シートバス!180度まで倒せる!!ご飯も貰える(゚д゚)!
アマゾン、幸先の良いスタートきれたなこれ!!!!

 

 

 

 

バスの中でONE PIECE読みながらチョッパー編で泣いてる間に、アマゾンの町”プカルパ”へ到着。 アマゾンと言えば、アマゾン川、ジャングル、アナコンダ、ピラニア…一体何が待っているんだろう。不安である。笑

 

 

 

プカルパの町には、たくさんトゥクトゥクが走ってる。トゥクトゥクしか走ってないんじゃないかってくらいの驚くべきトゥクトゥク率。 そんなトゥクトゥクに乗って”ヤリナコチャ”というボート乗り場へ。

 

 

 


10分程で着いたヤリナコチャ!
よしっ!さっそくアマゾンだぜ!!の前に…飯だあぁああぁああ!!!!!!
14時以降にごはんを食べるとシャーマンのスピリチュアルドリンク”アヤワスカ“の効力が落ちるらしい。
なので、朝の内にごはん!2品で5ソル(170円)!!

 

 

 

 

ごはんを食べたら”サンフランシスコ村”というシャーマンのいる村に行くべく、ボートを探す。
ちなみに!ローカルなボートだと3ソル(100円)、観光客用のボートだと40ソル(1400円)! 1時間くらいボート乗り場をウロウロして、サンフランシスコ村行きのローカルボートを発見!!
よし、いざアマゾン川へ!!!!

 

 

 

 

川は茶色いけど、風が気持ち良い。
人生初めてのアマゾン川。なんと運が良ければイルカが見れるらしい(゚д゚)
一緒に乗ったおばちゃんと運転してくれるおっちゃん。アットホームな雰囲気でボートは進む。

 

 

 


1時間ほどボートに揺られると、着いたぜ!サンフランシスコ村!!
す、少し不気味だぞ!!サンフランシスコ村!!笑
でも、村の人たちはみんな挨拶してくれたり、道を教えてくれたり。良い感じの村だなあ。

 

 

 

この村にはたくさんシャーマンがいるらしい。めっちゃすげえ人もいれば、新人もいたり偽物もいたり。
ググるとシャーマンの儀式で何人か亡くなっているケースもあったので、日本人に有名なスイピーノという宿へ行ってみることに。
村の離れにある宿、スイピーノ。
最近値上がりしてるらしく1泊40ソル(1400円)、儀式200ソル(6900円)。高い…( ;∀;)!

 

 

 

 


ここがシャーマンの儀式が行われる”ロカ”という場所。
ロカの中は、広くて静かで気持ち良い。
今夜ここで儀式するのかあ…。どんな感じなんだろう。

 

 

 



ロカの隅にシャーマンの儀式で使われる物がいろいろ置いてあった。怪しげな物や液体の数々…!!
近くにいたおばちゃんに聞くと、これがシャーマン特製のアヤワスカらしい。
うわあ、めっちゃまずそう…

 

 

 

 

一体どんなビジョンが見えるんだろう。未来か過去か内なる自分なのか。いや、そもそも安全なのか…。どうなるんだろ。儀式は21:00から。終了はシャーマン次第。
夜通しやるらしいので、儀式に備えて長めのお昼寝。

 

 

 


起きたら日が暮れてた。
サンフランシスコ村に電気は通ってないので、ロウソクに火を灯して時間が過ぎるのを待つ。
静寂。何も聞こえない。
ただただロウソクの火を眺めてぼーっとしてた。

 

 

 

 

そして20:30。
そろそろロカに行く時間になったので、不安と期待が入り混じる中ヘッドライトを付けて夜道を歩いているとロカの前でシャーマンが手招きしてくれた。この時僕はまだ知る由もなかった。
まさか数時間後に人生で初めて死を覚悟することになるなんて。

 

つづく。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.