2017
17
Sep

エチオピア

旅人の天敵に遭遇。近藤やられる。

 

 

 

バンナ族にも会えて、たくさんの子ども達にもチェキを贈れたカイアファールからバンで40分。
僕はジンカという町へ来た。
そこそこ大きめの町で、宿はたくさんあるし、銀行もレストランも充実してる。
そして、町に着いてすぐに、いかにもレゲエが好きそうなドレッドヘアーの客引きに話しかけられた。

 

ドレッド「ニーハオ!よう兄弟!!宿探してんのか!?」


僕「日本人じゃ!笑 そうそう!どっかいい宿知ってるー??」


ドレッド「俺に着いて来な!俺とお前は家族も同然だぜマイブラザー!!ラブ&ピースだぜ!!!」


僕(心配だ…。)

 

 

 


そんな感じで、のこのこついていった宿。まさか、まさかの大当たり!!!!
Nardos Pension 1泊200ブル(950円)
見て!この清潔感のある部屋!(散らかってるけど)Wi-Fiだってある!(弱いけど)
これが本当にエチオピアの宿なのか!!綺麗すぎるだろ!!!!!!!!

 

 

 

シャワールームも綺麗!!
感動したんだけど、なんと…お湯が出るううぅううぅうう!!!!!!!!!!
エチオピアなのに!!!奇跡か!!!!!!!!!!
部屋に入った途端にラスタ野郎と握手。
ここまで飛ばしすぎた少数民族巡り。肉体的にも精神的にもしんどかったので、僕はその場で3泊することを決めた。だらだらしたる!!!!!!

 

 

 

てな訳で、ジンカでの3日間、僕はひたすら部屋の中でゴロゴロしながら溜まってた写真のレタッチやブログ更新をしていた。
外に出る時は、宿の近くにあるGOH restaurantにパスタを食べに行く時のみ。
40ブル(190円)で安いし美味しくて、3日間の昼ごはん夜ごはんは全部これ。笑

 

 


あとは、ホットシャワーもあることだし!!
そろそろシャンプーがしたさすぎて、脱エチオピアンヘアーをしに来た。
その辺の床屋さんでツーブロックの内側を刈ってもらって…
50ブル(240円)

 

 

 


一人じゃ到底解けない量の三つ編みを解いてもらうために美容院へ。
50ブル(240円) 三つ編みを解いてもらうこと20分…

 




Before/After
やっと…やっと…髪型が元に戻ったああぁあああぁあああ!!!!!!!!!!
これでやっとシャンプーできる!!!!
16日ぶりのシャンプーだああぁあぁああああ!!!!!!!!!!臭そうって思ったやつ出てこい

 

 

 

ちなみに三つ編みを解くとそれまでに抜けた毛が一気に落ちるんだけど、その量に驚愕した。禿げたああぁああぁああああぁああ!!!!!!
いやああぁあぁああああぁあああああああ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

そんな感じで過ごした3日間。頭もスッキリしたし、リラックスも出来たし、いざ次の町へ!!
次の町、”トゥルミ”行きのバスを探していると車から声をかけられた。なんと、先週僕のことをスリ族の村キビシで見かけたんだって(゚д゚)!
ここで会えたのも何かの縁だし!ってことでトゥルミまで乗せてってもらえた。ラッキーーー!!!!

 

 

 


トゥルミに着くと、さっそく宿にチェックイン!
Tourist Hotel 150ブル(710円) トゥルミの町の周りにはハマル族が住んでいて、
このおばちゃんは、町まで自分で作ったアクセサリーを売りに来てた。

 

 

 

僕の腕にアクセサリーを当てがって”コンジョー!”(美しい!)と叫ぶおばちゃん。
おばちゃんを指差して”コンジョー!”(美しい!)と叫ぶ僕。なんだか仲良くなった。
おばちゃんの言い値の半額の50ブルで買ってあげた。
これはこれでいい思い出よね!!

 

 



そして、この日は明日のさらなる少数民族巡りのために就寝。
朝起きると、僕は目の前の光景に絶句した。

 

 

 

 

エチオピアは汚い宿が多いし、ゴキブリ嫌いだし、南京虫いるし、蚊に刺されればマラリアの可能性あるしで、部屋の中によくテントを張って寝ていた。
テントさえ張っていれば大丈夫だと思っていた。
ところが、この日の早朝に事件は起きた。

 

 

 

目が覚めると、見慣れない虫がテントの中にいた。
小さいゴキブリ…?カメムシ…?違う…これは、ネットで見たことがある…!!
旅人の天敵、”南京虫”だああぁああぁああああ( ;∀;)!なぜテントの中に入って来れたああぁあああぁあああ!!!!!!!!!!! “南京虫”
日本ではあまり馴染みないけど、バックパッカーなら聞いたことがあるはず。
“ベッドバグ”とも呼ばれていて、アフリカだと主にベッドやローカルバスにもいるんだとか。

 

 

 


こいつに刺されると、
痒くて夜も眠れない、痒いを通り越して痛い、刺され跡が半年消えない、等々…
とりあえず、ヤバいやつなんですよ!!!!!
エチオピアは南京虫がめっちゃ蔓延してるって聞いてたけど、まさかいつの間にか自分のテントの中にいたなんて…すぐにテントから脱出、テントを外に出して中を隅々まで確認!
見つけ次第、お菓子の袋越しにぶっ叩いて駆逐してやりました。その数なんと15匹以上!!!!

ほとんどのやつはぶっ叩くと赤い血が…「あぁ、これ僕の血なんだろうな…。」

 

 

 


噂ほどではなかったけど、エチオピア来てからやたらと痒かった原因はこいつらか!!
体を見てみると、確かにこんな感じで、お腹、腰、背中、首、手首、足首を何箇所も刺されてた。
エチオピアを旅する方はお気をつけて…!!!!
こうしてブログを書いている現在も痒いぞちくしょう!!!!!!!泣

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More