2017
5
Aug

アイスランド

夏のアイスランド一周3000㎞の旅を終えて。

 

 

世界一周15ヶ国目。彼女とふたり、レンタカーを11日間借りてアイスランド一周の旅。

 

 

 

2年以上もかけて世界一周をした旅人が言った一言。
「世界中を旅したけど、アイスランドを車で旅した時以上の絶景はなかったよ。」

 

 

 

単純な僕は、その言葉を聞いてアイスランド行きを決意。
まだ日本にいた彼女とドイツで再開する前から、ふたりで楽しみにしてた。
そして、ついに時が来た!
キャンプ用具やありったけの食料(主にお菓子)を準備して、僕らはついにアイスランドへ!!

 

 


初日、海外での運転!人生初の左ハンドル!!助手席には彼女!!!
様々なプレッシャーを抱えながらガチガチに運転してた僕は、道を曲がる度にウインカーとワイパー間違えてた。 そして、初日の最初に見た景色。
な、何もない…(゚д゚)
アイスランド、絶景どころかビックリするくらい何もない!本当に大丈夫なのか!!!!笑

 

 

 

そんな心配はいらなかったみたいで、しばらく走ると夢のようなドライブが僕らを待っていた。
海や雪の上、霧や雲の中、時には氷河を横目に運転した。「この道、CMかよ!!」って何度もふたりでツッコんだ。 夏のアイスランドは白夜。
夜が来ないから夜中の12時でも明るくて、いつまでも運転できた。

 

 

 

景色は最高だったけど、北欧の物価には度肝を抜かれた。
まさかポテチ一袋で526円もするなんて…( ;∀;)
だから、毎日安いお菓子と自炊をしてキャンプ生活。
1食30円のラーメンやパスタをふたりで毎日食べた。雄大な景色を見ながら食べるごはんは何でも美味しかった。

 

 

 

寝床は車で、11日間連続で車内泊。
狭いし、寒いし、外ずっと明るいしで落ち着かなかったけど、毎朝起きる度に夢みたいな景色が広がってた。
渋滞?そんなもん全然なかった。
いつも僕らの車だけ。大自然の中に1台の車、ふたりだけで好きな音楽をかけて歌いながらドライブしてた。

 

 

 


美しい山、雄大な滝、透き通った海、七色の虹、真夏なのに流氷、廃飛行機、間欠泉…
何もないようなこの国には、何でもあった。

 

 


ご飯はまともに食べれないし、宿にも泊まれずにシャワーは4日に1回だけ。
そんな大変な旅に付き合ってくれてありがとう。
文句ひとつ言わずに、一緒に楽しんでくれてありがとう。
「また、いつか絶対来ようね!!」そう言ってくれたことが嬉しかった。

 

 


この景色をふたりで見れてよかった。 そして、僕らは16ヶ国目!情熱の国スペインへ!!
飯食いまくるぞおぉお〜〜〜!!!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.