2017
13
Oct

ジンバブエ

バス会社の手違いで、世界一治安の悪い町”ヨハネスブルグ”へ…。

 

 

 

ビクトリアフォールの町からジンバブエ鉄道に乗って、ジンバブエ第2の都市ブラワヨへ。 夜7時に乗って、翌朝まで暇かなーって思ってたけど、まさかの日本人と遭遇!!
66歳でアフリカ縦断してるおじいちゃんと出会って、夜中まで旅の話してた。その歳でアフリカ縦断て…!!笑

 

 

 


朝に着くと言われていた列車は、予想通り遅れて昼の1時に到着。
約400㎞の距離を18時間もかけてやってきた。
ジンバブエ鉄道遅すぎるだろ!!!!!!笑

 

 

 

そして着いたのが”ブラワヨ”という町。
なんと町のど真ん中に火力発電所がドーーーン!!!!
異質感がすごい…!!
店やレストランも、もれなく鉄格子付きで何か治安悪そうだなあ…。

 

 

 


ジンバブエと言えば、そういえば!!!!
昨日ビクトリアフォールで会ったおっちゃんがジンバブエドルを売ってきた。 50億ジンバブエドルと100万ジンバブエドル!!!!笑
ハイパーインフレによって、2年前に廃止された通貨ジンバブエドル。
今ではお土産としか使われてないんだけど、この2枚の価値は2円以下らしい。めちゃくちゃだな!!

 

 

 

 

ブラワヨに到着した3時間後には夜行バスへ。
近藤、財政難により1泊も宿に泊まらずアフリカ南下大作戦である。
そして、バスは14時間かけて南アフリカのプレトリアまで。
そろそろケツが…。

 

 


そして、朝6時に南アフリカ・プレトリアに到着!!
南アフリカまで南下すると、もう都会!バスターミナルもこんなに大きくてヨーロッパみたい…!!
この町は治安もそんなに悪くないらしいので、次の夜行バスまでバス会社にバッグ預けて散歩でもしよう!そうしよう!!


僕「すいませーん、バッグ預かって欲しいんですけど…」


バス会社「ダメよ。そもそもあなた何処に行くつもりなの?」


僕「え〜ダメなの( ;∀;) その辺を観光したいんだよー!お願い!!」


バス会社「あなた、死ぬ気なの!?ここヨハネスブルグよ!!!!」

 

 

 

 

………え?

 

 

 

 

 

………ええ!?

 

 

 

 

 

えええぇええぇええぇええ!!??!!??!!!?

 

 

 

 

どうやらバスはプレトリアじゃなくて、ヨハネスブルグに到着していたらしい。
“世界一治安の悪い町”ヨハネスブルグに!!!!なぜだあああぁああぁああああ!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

アフリカ縦断で最も避けたかった場所に何故か来てしまった…。
バス会社の人からは「なんでカメラぶら下げてるの!今すぐバッグにしまって!!」「このバスステーションから1歩も出ちゃ駄目よ!夜までずっと座ってなさい!!」と言われる始末…。 南アフリカ・ヨハネスブルグ。
リアル北斗の拳状態と言われ、数々の伝説を残している町である。こんな感じで↓

・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
・ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
・腕時計をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら手首が切り落とされていた
・車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
・宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
・タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった
・女性の1/3がレイプ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
・最近流行っている犯罪は「石強盗」 石を手に持って旅行者に殴りかかるから
・中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた襲われる確率が50%の意味
・ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。

 

 

 

 

なんかもう、無理ですやん…僕死にますやん…。
とにかくこのバスステーションから一歩も出ないことを決意。


僕「とりあえずトイレ行ってくる!」


バス会社「トイレなら荷物は置いていきなさい!」

 

僕「え、なんで…?」

 

 

 

バス会社「後ろから首絞められてバッグ持ってかれるわよ!!」

 

 

 

 

 

いや、ここも危ねえんかい!!!!!!!!
首絞め強盗とか絶対いやあぁああぁああああああ!!!!!!!!!!!!
トイレすら危ないここで居場所を失くした僕は、
バスステーション内のカフェでカフェラテとソフトクリームで8時間居座るという女子高生もビックリの怒涛の粘りをみせて、なんとか無事に夜行バスへ…。

 

 

 

そして夜行バスに乗ること19時間。
なぜか全身に蕁麻疹が発症。タンザニアで刺された南京虫、マラリアの可能性のある蚊との痒みのハットトリックを決められながら、痒すぎてまともに寝ることも出来ずにひたすら耐えて…アフリカ縦断最後の町、ケープタウンを目指すのであった。
もう…アフリカ疲れた………。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.