2017
3
Oct

タンザニア

まるでインドな鉄道旅がはじまる…!!

 

 

 

アフリカの楽園・ザンジバル島の帰りのフェリーで、まさかのアフリカ2度目の南京虫に遭遇した僕。
見つけた時には時既に遅し。身体中が痒いんですけども!!!!
フェリーは早朝にダルエスサラームに到着。
痒いし、眠いし、朝早いし、てやんでいだな今日は!!てやんでい!!!!!

 



身体はボロボロでも、朝日は綺麗だな!ちくしょー!!
てやんでい!ちくしょー!など破天荒に口ずさみながら、朝から歩いて宿へ。

 

 

 

ちなみに、アフリカ来てからいろんな物が壊れたり失くなった。メインバッグの取っ手は壊れるし、寝袋の袋は破れるし、UNIQLOのウルトラライトダウンの袋はどっかいったし、日本一周の時から使ってたタオルもどっかいった。
てやんでい!!!!

 

 

 


歩いてフェリー乗り場から15分。
YMCA Dar es Salaam 1泊16000シリング(800円)
チェックインして、部屋のドアを開けると…
あーっ!!!!!

 


 


エチオピアで出会ってケニアへ一緒に国境越えした、コスプレ旅人のしんちゃん!!
なぜこんな所に!!!!笑 しんちゃん、昨日までアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを登山してたらしい。すげえ(゚д゚)
また再会できて嬉しい!!!!

 

 




そして、偶然にも僕らには共通の目的があった。
それは”タンザン鉄道”に乗ること!!



 

 

タンザニア〜ザンビアへの移動手段として、旅行者に人気のタンザン鉄道。
1500㎞以上の道のりを2〜3日かけての鉄道旅。アフリカ縦断する人でこの鉄道に乗らない人はいない!!そんなタンザン鉄道は火曜・金曜しか運行しない。
そして今日は木曜日!前日にチケットあるだろうか…。バスを乗り継いでタンザン鉄道の始発駅”タザラ駅”へ。

 

 

 

今日は運行しないからか、全然人がいない。
チケットは1等、2等、3等車がそれぞれ。
1等、2等は寝台で寝転びながら楽々移動できるけど、3等は座りっぱなし。修行。
もちろん現地人向けで、旅行者で3等に乗る人はいない。

 

 

 


3等は絶対嫌だ!!!!
頼むから1等か2等!!どっちかありますように…!!!!ふたりでそわそわしながら窓口へ。

 

 

 



僕ら「こんにちはー!明日乗りたいんですけど、1等か2等空いてますかー?」窓口「空いてないわ。でも、大丈夫!3等なら空いてるわよ!!」

 

 

 

 

………終わった。
仕方なく3等列車のチケットを購入。確か3000円くらい。
ふうぅ…48時間以上座りっぱなしかあ。そうかあ。(空飛びたい)

 

 

 

ふたりで「ま、まあ旅っぽいし、ね!こっちの方が旅っぽいっしょ!!!」と無理やり自分自身を納得させて、パスタ食べて明日に備えた。そして、翌日。ふたりで再びタザラ駅へ!
ミャンマー、インド、アルメニアに続いて4度目の鉄道旅!

 

 

 

乗車開始時間より少し前に向かうと、駅内には
人!人!!人!!! これ、みんな3等列車に乗るんだって。
へ、へえ〜そっかあ(^ν^)

 

 

 

しばらく待ってると、放送が入った。
放送「%#&△◯@*〜」

 

 

 

 


すると、突然さっきまで座ってた人たちが大慌てで駅のホームへ駆け出す!!
え!なに!!なんなの!?もう出発なの(゚д゚)!!??

 

 

 

 

 

僕らも見よう見まねで荷物を持ってホームへ!!!!
この時知った…3等車は戦争だ。
ここにいる人たちはチケットを持ってる人たちだけじゃない。
チケットを持ってない人たちが空いてる席、通路、連結部分に無理やり座ろうと必死に急いでスペースを確保しようしてる。
これはまるで………インドだ!!!!!笑

 

 

 

人だかりが出来ている場所は必ず各車両の入り口。
みんな我先に入ろうとするから、パンパンに詰まって全然入れてない。
いや、インドか!!!!!笑

 

 

 

という訳で、
インド式なタンザン鉄道に乗って、2日以上かけてお隣の国”ザンビア”まで行ってきます…。僕らのおケツが無事でありますように…。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.