2017
9
Oct

ザンビア

身も心もリラックスしたリビングストンでの1日。

 

 

 

タンザニア・ダルエスサラーム〜ザンビア・リビングストン
まで、ノンストップで移動してきた僕としんちゃん。
タンザン鉄道はインドのような3等車で1日過ごしたり、2等に移れたかと思えば列車事故してたり。
12時間遅れの列車の到着+バス2本。ノンストップで合計71.5時間という移動に移動を重ねた僕ら。

 

 



そんなハチャメチャな移動の翌日は…
プールサイドで絶賛リラックスしておりました。 もう、動きたくない!!1mm足りとも!!!!!

 

 

 

ザンビアの国境の町”リビングストン”。
僕らが泊まっている宿Fawlty Lodgeが快適すぎるのなんの!!!!
欧米か。と言いたくなるほどの広大な庭!!

 

 

 

共有スペースも広すぎて、どこのソファに座っていいかわからない!!!!
レストラン・バーも併設されてて、ビリヤードまである!!欧米か。

 

 

 


まだまだまだまだ!!!!
オーブンや巨大冷蔵庫など、設備が充実した共用キッチンもある上に…
プールもあるんでs…欧米かあぁああぁあああぁあああああ!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

しかも、1泊ドミトリー10$。07:00~17:00までコーヒーと紅茶が飲み放題。
朝からコーヒー飲んで、ラーメン作って食べて、プールサイドでゆっくり休憩。
…ここに住みたい。

 

 

 

昼頃までゆっくりして、リビングストンの町を歩いてみることに。 田舎なんだけど、ちょいちょいスーパーやレストランがあっていい感じ。
客引きもいるけど、ケニアやタンザニアと比べるとしつこくなくてあっさり引いてくれる!ザンビア以外と良いぞ!!

 

 

 

そしてお昼ごはん!しんちゃんと一緒にアフリカのマクドナルドと言われる”ハングリーライオン”へ!!
うおおぉおおおぉおお〜〜〜!!!!!!
肉が全然獣臭くない!!レタス何ヶ月ぶりだよ!!チーズやマヨネーズも久しぶりすぎてうんまああぁああぁああああ!!!!!!!

 

 

 

バーガーに満足したしんちゃんは、食後にキャラメルソフトを注文。
僕「しんちゃん、それうんこみたいっすね。」しんちゃん「え…た、確かに。」

この表情でキャラメルソフトを食べ続けるしんちゃん。ご、ごめん…。

 

 




その後は、近くの市場を散策!! おばちゃんたちと仲良くなった!!
最初は3人だったんだけど、チェキ贈ってたら「わたしも撮ってー!」ってなんか増えた!笑

 

 

 


「旦那とも撮ってー!」っておばちゃん。
「ええ!俺も(゚д゚)!?」って旦那さん。

ってことで、無理やり撮影される旦那さん2人。
旦那さん2人ともたじたじな顔してるけど、奥さんが楽しそうだから良いでしょう!笑

 

 

 


気づけばこんな大所帯に…!!!!
みんな撮らせてくれてありがとうーーー!!!!! 宿への帰り道はザンビア女子たちと仲良くなった!
盛り上がりすぎて、最後の方は道の真ん中で5人で踊った。今日も楽しいなあ。

 

 

 

そして、夜ごはん!しんちゃんとスーパーへ行って… ポークステーキ!!!!
1人100円!!

 

 

そして、レモン&ハーブ味のチキンー!!!!
1人200円!!
ふう。この1日で身も心も癒されたぜ…!!!!
さて明日からもがんばろー!!!!

 

 

 

そう思って、2ヶ月ぶりに貯金残高を確認してみた。
え、あれ、ええ…マジ!!??!?

 

 

 

航空券代を除いたら残り3万しかない…。
エジプトで飛行機乗り過ごしたのと、エチオピアでスリ族に単独で撮影に行ったのが高すぎたんだ…( ;∀;)!
この日は翌日からのルートで散々悩み散らかすのであった。

金がねええぇええぇええぇえ!!!!

  

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.