2018
22
Jan

ペルー

南米屈指の絶景マチュピチュへ!!(前編)

 

 

 

 

ペルー第2の首都クスコ。
居心地の良いこの街で毎日当てもなく散歩したり、お土産見たり、写真を撮ってた。
チョリータのおばちゃん!
相変わらず、南米のおばちゃんの笑顔は見てて気持ちが良いくらい豪快!

 

 

 

 

カラフルなニット帽が似合う男の子。
最近思うんだけど、南米の人って結構日本人に似てる気がする…!!
チェキを贈るとずっとニコニコしながら眺めてた。嬉しいなあ。
撮らせてくれてありがとうね!!

 

 

 

 

 

そして今日!ついに、ついにあの世界遺産を見にいく時が来た…!!!!
そう、マチュピチュだああぁああぁああ!!!!!

 

 

 

 

 

ここクスコは、マチュピチュへ行く拠点となる街。
せっかく南米に来たのなら、あの有名な世界遺産を見に行かない訳にいかん!!!!
と、言うことで!朝7:00から6時間バンに揺られ揺られて、マチュピチュのトレッキングコースへ!!
天気も良いし!良い日になりそー!!!!

 

 

 

 

マチュピチュに行くにはバスや列車など色々な方法があるんだけど、一番低コストなトレッキングコースを選択!お金ないもん!!笑バンを降りるとたくさんの観光客が…(゚д゚)!雨季なのにこれだけ集まるってすごいな…!!

 

 

 

 

そんなマチュピチュへのトレッキング!ひとりで黙々と歩くのも寂しいので、宿で偶然予定が被った2人と一緒に行くことに!!
カメラマン志望の”ゆうちゃん”!
「僕が来たからには晴れますよ!そーゆう男です!!」と何故か根拠のない自信を持って参戦!なんでも良いから晴らしてくれ!!笑

 

 

 


チリに留学中のちひろちゃん!(通称:ボス)ボスは英語もスペイン語もペラペラ!
ここまで来たバンの手配もこれからの宿も全てボスのスペイン語力のおかげなのである!どこまでもついていきますボス!!笑

 

 

 

 

そんな3人でいざ!マチュピチュ目指してレッツゴー!!!!! 最初の森を抜けると、ひたすら続く線路。
マチュピチュのトレッキングコースは通称:スタンドバイミーコースって言われていて、もうひったすらに線路の上を歩いていくんですな!

 

 

 

 

ひた〜すらひた〜すらに、3人で歩いていく。
ゆうちゃん「腹減ったっすねえ…」


ボス「わかる。日本食食べたい!!」


そんな時はあれだよ!食べ物縛りのしりとりしよう!はい、りんご!」


ボス「ゴマ団子!食べたい…


ゆうちゃん「ごぼう!食べたい…


「うなぎ!食べたい…

 

 

 

 

 

 

その後も食べ物の話は尽きない。
シンプルな牛丼で勝負なら吉野家が最強とか、静岡名物のさわやかのハンバーグ間違いないとか、日本の焼肉のクオリティは半端じゃないとか。
食べ物の話をしながら、雨が降ったり止んだり。

ボス「こんな天気で明日マチュピチュ晴れるかなあ…。」


ゆうちゃん「僕がいるから晴れますよ!京都に遊び行った時、偶然にも天皇陛下と会えた男ですよ!!」


それとマチュピチュなんの関係が…)

 

 

 

 


そして3時間が経とうとした頃、今日の目的地!マチュピチュの麓にあるマチュピチュ村が…!! 見えたああぁあああぁああああ!!!!!!!
今日はマチュピチュ村で1泊、そして翌朝の早朝にマチュピチュにアタックを仕掛ける作戦である!

 

 

 

 

マチュピチュ村は川沿いにホテルやお土産屋さんが建ち並んでて、想像以上に日本の温泉街。
早々に安宿にチェックイン!早々にベッドイン!!
疲れたああぁあああぁあああぁああ!!!!!!!

 

 

 

 

少し休んで、夜のマチュピチュ村に出てみると想像以上に観光地。ここ本当に山奥の村なんか!!!!笑 お洒落なカフェやバー、レストランが建ち並ぶ。間違いない、これは絶対高いやつや…!!!!

 

 

 

ということで、ボスがスペイン語で宿のスタッフにローカルで安いところを聞いてくれた。ついていきます!ボス!!街の端っこにあるメルカドの2階!全然お洒落じゃないし、メニューなんて冷蔵庫に書いてある。
こーゆうの!そう!こーゆうの待ってた!!笑

 

 

 

ジャガイモのスープ+ペルー料理ロモサルタード+食後のマテ茶がセットで…8ソル(270円)!!
安いし、量多いし、美味しいし最高!!これで明日も頑張れる!!!!

 

 

 


ご飯を食べたあとは、部屋に戻って爆睡するのであった。
明日のマチュピチュはどうなるのか!!
次回へつづく!!!!

  

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.