2017
6
Mar

ネパール

NO WIFE GOOD LIFE

 

 

 

 

前回の続き。
朝4:30に起きて、1時間登山、
ヒマラヤの展望地プーンヒルに到着した僕。満点の星空を見ながら、
bump of chickenの天体観測を無限リピート。
次々と流れてく流れ星に感動してた。

 

 

 

 

 

次第に空が明るくなってきて、
サンライズを見るために、トレッカーがどんどん登ってくる。
めっちゃ綺麗…!!!!
雲海の上に見えるのは、標高8091mのアンナプルナ。
イモトはあれを超える標高8156mのマナスルに登ったんだからすげえ…。

 

 

 

 

 

 

次第に夜から朝に変わっていく。 雲海に浮かぶアンナプルナをぼけーーーっと見てた。
その時、誰かに声をかけられた…!!!

 

 

 

 

 

ふたり「ヘイ!グッモーニン!!コンドウ!!!」

僕「…ん!?おお!2日ぶりやん!!!」 2日前、屍のように登ってる僕にりんごをくれたガネスーとゾフィ!!!
まさかこんな所で再会すると思ってなかったから嬉しい( ;∀;)!

 

 

 

 

 

 

せっかく再会できたので、
Lovegraph撮らせてもらったー!! めっちゃくちゃ寒かったけど、朝から楽しかったああぁああ!!!!!
ふたりとも撮らせてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

写真のお礼に!って、
ガネスーがミルクティーをご馳走してくれた( ;∀;) 冷えた早朝、
ヒマラヤ見ながら飲むミルクティーは最高だった。

 

 

 

 

 

 

ふたりとバイバイすると、

ネパール人「お!日本人か!?ジャンプしよーぜ!一緒に飛ぼう!!!」謎のネパール人の兄弟と20回くらいジャンプして写真撮りました。笑

 

 

 

 

 

人もいなくなったので、下山しまーす!
お腹空いたああぁあああ!!!!
うおおぉおおおおお!!!!!

 

 

 

 

 

 

昨日は雲の中で何も見えなかった窓の外も、 なんということでしょう。
匠の技によって、こんなにもヒマラヤが見える部屋に大変身。

 

 

 

 

 

 

宿のテラス席で、スープヌードルを食べる贅沢さよ…。 ここは、天国か。

 

 

 

 

 

 

そんな天国みたいな宿もWi-Fiがなぜか調子が悪かったので、
宿を変更。「Dhaulagirl Lodge」1泊100Rp
テラスがこれまた絶景で気持ち良い〜!!!
スタッフの人たちも面白くて、チェキも喜んでもらえた!イエス!!!

 

 

 

 

 

 

散歩してみるものの、
まだオフシーズンなので、ゴレパニの村はとても静か。 さっき20回もジャンプしたせいで半ズボンが…。
スパッツ履いてなかったら大惨事だぞこれ。

 

 

 

 

 

気づいたら夜になった。
ご飯を食べてると、61歳のオランダ人のおっちゃんと仲良くなった。
僕「おっちゃん61歳!?すげえな!どれくらいトレッキングするの?」

おっちゃん「1ヶ月さ!1ヶ月山を登り続けるよ!!」

僕「おおぉおお…!!おっちゃんはさ!どうして旅に出たの!?」

おっちゃん「旅?エクササイズさ!!!笑」

 

 

 

 

 

 

おっちゃん「そんなことよりこれを見てくれ!!!」NO WIFE GOOD LIFE
(妻のいない人生は、いい人生だ)

 

僕&宿のスタッフ「ブホォオッ(吹いた)」

おっちゃん「カトマンズでわざわざ刺繍してもらったんだ!がっはっは!!笑」

 

 

 

とか言いつつも、
にやにや嬉しそうに奥さんの写真見せてくれたり、
毎日奥さんと電話してたり…

 

 

 

 

 

 


………

 

 

 

 

 

 

僕&宿のスタッフ絶対、大好きでしょ!!!笑」

 

楽しい夜を過ごして、
翌朝も4時に起きるのであった。 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
*世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m