2017
19
May

ウクライナ

何回乗り過ごせば気がすむんだ!!

 

 

おはようございます!!
同じ部屋のイビキが超絶うるさいおっちゃんに、「お前のタイピングの音がうるさくて寝れねえ!」って言われました。
僕が昨日イビキでどれほど寝るのに苦労したと…どうも、近藤です(゚д゚)




愛のトンネル1週間生活も終えたので、
今日はリヴネを出て次の街へ!8泊した宿をチェックアウトして、市場に寄りながら駅まで。
一通り市場を見て回ったけど、イケてる半ズボンがなかった…。
これから本格的にヨーロッパを旅する予定で、物価はどんどん上昇してくからウクライナでいろいろと買い溜めせねば…!!

 

 

 

結局何も買わずにリヴネ駅へ。
どこへ行ってもお洒落なウクライナ。
160フリヴニャ(=670円)だったっけな。世界遺産の街リヴィウ行きの乗車券を購入。全く読めん。





乗車券を買って、ベンチで座ってるとおっちゃんがふたり話しかけてきて、
「お前のカメラで俺たちを撮ってくれ!」的なジェスチャーをしてくるので、任せろ!って写真を撮った。
右のおっちゃんは完全に軍隊だし、左のおっちゃんもでっかい迷彩柄のリュック背負ってたから軍隊なんだろう。
おっちゃん達が「その写真を送ってくれ!」みたいなジェスチャーするので、チェキにして2人に贈った。

 

 

 

ふたりとも大喜びして、何度も握手してくれた。
そして、でっかい迷彩柄のリュックの中から腕章を取り出して僕にプレゼントしてくれた。本物じゃん…これは男のロマンが詰まってる(゚д゚)!!
おっちゃん達は互いにハグをして、ひとりのおっちゃんが駅を後にした。
残ったおっちゃんが携帯からいろいろ写メを見せてくれた。10人くらいの軍隊の人らが銃を持って訓練してるところや、戦車に乗ってる写真。みんなで楽しそうに写ってる集合写真もあった。

 

 

 


ウクライナ東部ではロシアと揉めていて、
3年前には徴兵制が復活。未だに争いや軍隊が身近な国で、実際に街を歩いてるとたくさん軍隊を見かける。このふたりのおっちゃんは戦友だったのかな…。
おっちゃん達とバイバイして、列車を待つ。
リヴィウ行きは13:15。

 

 

 

13;00くらいに列車が来たから乗ろうとしたら、優しいお兄さんに話しかけられた。


お兄さん「リヴィウ?これじゃないよ!次の列車だよ!」


僕「おお!ありがとう!!ここのホームでいいんかな?」


お兄さん「うん!ずっとここで待ってれば来るから!バイバイ!!」
お兄さんにお礼を言って、言う通りに列車を待つ。
13:00。

 

 

 

 

そして、13:15。
ついに、13:30。
…悪い予感しかしない。僕の経験上悪い予感しかしない…!!

 

 

 

 

チケット売り場へ戻って、聞いてみた。


僕「この列車いつになったらくる?」


おばさん「それもう出たよ。」
お兄さあぁああぁああああん!!!!!!!
ホーム違うって!もう出たんだって!このれっしy…お兄さああぁあああぁあん!!!!!!!

 

 



チケットもはやゴミを捨てて、第二作戦へ。
切り替え大事!切り替えのはやい男、近藤!!!!
駅を出て、通りすがりの人に片っ端からバスで行く方法を聞いてみる。
今日行きたい…!今日行きたいと思ったからには今日行きたい!!

 

 

 

少し英語の話せる優しいお兄さんがバスと降りるバス停を教えてくれた。
バスに乗って、僕が降りるべきバス停に着くと隣のおばちゃんが笑顔で教えてくれた。
次のバスの場所まで、一緒に降りたおばちゃんが案内してくれた。 言葉は全然通じないけど、ウクライナの人は優しいなあ…。





一時はどうなるかと思ったけど、
みんなのおかげで無事リヴィウ行きのバスに乗れた( ;∀;)
そして、新緑のウクライナの景色を眺めながら、
4時間かけて世界遺産の街リヴィウへ向かうのだった。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m


Something is wrong.
Instagram token error.
Load More