2017
26
Sep

タンザニア

タンザニアの離島、ザンジバル島へ!!

 

 

タンザニア・アルーシャでの孤児院を訪れた翌日、早朝5:00。まだ夜明け前のアルーシャにびびりながらも、現地のおばちゃんと仲良くなりながらバスステーションまで辿り着くことに成功。
今日は首都ダルエスサラームまでの長距離移動!!

 

 

 

タンザニアの首都、ダルエスサラーム。
アフリカの凶悪都市として挙げられるのが、南アフリカのヨハネスブルグを筆頭にナイロビとダルエスサラーム。
旅人の間でもタクシー強盗が多発地域として有名なので、朝一のバスに乗って夜までに着いて宿を探したかった…!!

 

 

 


そう、なんとか夜までには…!!

 

 

頼む。なんとしても夜までには…!!!!

 


 

 


…願い届かず。着いたら夜だった。
バスが予想を遥かに上回る14時間移動だった。アフリカアアァアアァアアアア!!!!!!!
周りをキョロキョロ。宿はどこだ…( ;∀;)
…いかん、胸を張れ!近藤よ!!!!!日本男児たるもの威風堂々と闊歩せよ!!!!!!
全然びびってねえし!オーラを醸し出しながらなんとか近くに安宿を見つけて就寝。

 

 




翌日は、バスに乗って港を目指す。
全然びびってねえし!オーラも無論全開。
警戒してた割に、バス乗り場まで案内してくれる人がいたり、車内では席を譲ってくれる人がいたり。
思ってたのと違うぞ(゚д゚)!

 

 

 


朝ごはんは、サーターアンダギーを5倍硬くした食べ物。
ここでも明るく話しかけてくれて、カップルと仲良くなった。
ダルエスサラーム、ひょっとかして良い人ばっかりなのか(゚д゚)

 

 

 


今日は、アフリカ縦断で最も楽しみにしていた場所へ。
やっといける…!!念願のあの場所へ…!!!! フェリー代として20$を支払って、いざ!!
ずっと楽しみにしていた”ザンジバル島”へ!!!!!

 

 

 


フェリー代は現地人の方が圧倒的に安いんだけど、外国人は高いお金を払う分VIP室に案内してもらえる。
社長用みたいなふっかふかの椅子に、冷房の効いた室内。
そしてなんと、Wi-Fiまで完備。最高か…。

 

 

 


ザンジバルまでの3時間、爆睡。
着く頃にはもう日が落ちてきていた。
フェリーの中で仲良くなったイギリス人のダン。
南アフリカからエジプトまでアフリカを北上しながら縦断中で、各地で英語の先生としてボランティアをしながら旅してる。素晴らしい…!!

 

 

超絶倹約家のダンが安い宿を教えてくれたので、今日はこの宿で!
パールゲストハウス 1泊10$外に出ると綺麗な夕日が見れた。
久しぶりの夕日ーーー!久しぶりの海ーーー!!久しぶりの離島ーーー!!!

 

 



夕日を見ながら歩いてると、現地の少年たちが海に向かってダイブして遊んでた。
次々と助走をつけて、「ふおおぉおおぉおおおお!!!!!」って叫びながら海へ飛び込んでく。
なんか、アフリカっぽい!いいぞいいぞ!!
観光客もみんな写真撮って楽しんでていい雰囲気。

 

 


ザンジバル楽しいなあ。まだ何もしてないけど。
いや、どんなジャンプしたらこうなるんだよ…。

 

 

 

夜ごはん何しよかな。って悩んでたら、屋台に気になる文字が…!! ザンジバルピザ!!!!
なんだそれ、絶対美味しいだろ!!っよし、今夜は上陸記念にザンジバルピザだ!!!

 

 

 

1食4000シリング(200円)
紫玉ねぎやトマトやなんかいろいろ混ぜて、

 

 

 


焼く。キャベツのないお好み焼きっぽい…!!

 

 

 

「シャッターチャンスだぞ!」と言われて、写真を撮って、

 

 

 

完成!ザンジバルピザ!!!!
んん!!これは美味い!キャベツのないお好み焼きっぽい!!笑




てことで!アフリカの楽園と言われるザンジバル島生活のはじまりー!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 *世界一周ブログランキングに参加してます。 こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!応援の1クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More